カードローン借り換えお役立ちリンク

有価証券担保貸付とは

価証券担保貸付とは有価証券を担保として借り入れを行うローンの事を指します。有価証券担保貸付とは金額が大きい借り入れとなるため、基本的に総量規制対象外です。
総量規制は、あくまでも多重債務や借り過ぎ防止ですので、有価証券担保貸し付けとは、縁が遠い存在であると言えます。有価証券担保貸付とは有価証券の時価の範囲内の金額で融資を受ける事が出来ます。
仮に返済が滞った場合でも、時価の範囲であれば、すぐに多重債務となる事ではありませんので安心です。融資を受けるために担保となる有価証券は、換金性が高いとされる有価証券となります。
換金性がない有価証券を担保に入れたところで融資額も低く、または担保として設定が出来ない事もあります。

確かに、変動性があり、さらには価値の低い有価証券を担保に入れられても融資を行う側としては難しい判断を下す結果になると言えます。
そして、有価証券担保貸付のみならず、借金をする、融資を受けると言う事は、さまざまな条件のもとで融資を受ける事になります。
その融資の条件、仕組みを理解しないまま借り入れを行う事は、危険です。と言いますのも、後々の返済に深くかかわってくる為、これらを理解し、必要な資金を融資して貰う事は非常に重要なのです。

Copyright (C) カードローン借り換えお役立ちリンク All Rights Reserved