カードローン借り換えお役立ちリンク

カードローン借り換え

カードローン借り換えを行うにあたって、注目したいのが、低金利であるか、という事です。
カードローン借り換えと言う事は、現在のカードローン金利が高いという理由で借り換えを行うのですから、少しでも安い金利で借り換えを行いたいものです。
しかし、現在借り入れしている事で、審査に通るかどうか、と言う事が問題となります。

しかし、持ち家などの担保設定出来る不動産を所有している場合は、審査にも通りやすいと言う事が言えます。また企業に正規雇用されている場合も、審査に通りやすいと言えます。
この場合、会社側に本人確認の連絡がある場合もあります。プライバシー保護の為に、金融機関であると名乗る事はないようですが、これも信用問題の為ですので、仕方ありません。
複数のカードローンをまとめて、プロミスなどで一本化する事は毎月の返済の手間も軽くなり、金利も統一されることになりますので、返済負担も軽減されると言えます。
さらには、カード会社によって、高い金利のローンもありますので、金利を一本化することにより、総返済額も減額されると言う事も考えられます。
しかし、金融業者の中には、複数のカードローン負債があると言う事で、多重債務と見なされ、融資を行っていいのか?という疑問を抱きます。

その為審査に通らず、借入する事が出来ない場合もあります。銀行などの金融機関は、それこそ審査基準が厳しいですので、複数のカードローン借り換えの場合、審査を通す事が難しい場合もあります。
その為比較的審査が通りやすい消費者金融業者に審査を通した方が、通りやすいと言えるかも知れません。しかし、通常、消費者金融機関で借入れをする場合、総量規制で年収の3分の1の融資を受ける事ができません。
その為、総額的に金額が大きくなりますと、消費者金融業者で借り換えが難しい場合もあります。銀行は、総量規制対象外となりますので、年収の3分の1以上の融資を受ける事は出来ますが、審査が問題になります。

しかし、銀行側でも、おまとめローンと言って、ローンを一本化した融資を積極的に行っている銀行もありますので、各銀行に相談をしてみる。と言うことも合理的であると言えます。
ローン問題、すなわち、借金問題は、返済額が大きいほど、そして、返済期間が長期であるほど、かかる利息も大きくなりますので、時には、金利の計算をする事も現実を知るという意味では必要な事であると言えます。
中には、長期的に返済を行い、元金とかわらない利息を支払っていたという話もありますので、返済計画は綿密に立てる必要があるのです。

プロミス関連サイト

プロミス審査のコツ!即日キャッシング窓口【24時間OK・スマホ対応】
プロミスの審査に落ちないために申し込みの前に知っておきたい情報をご案内しています。プロミスは即日キャッシング対応、スマホでの申し込みにも対応しています。お急ぎの方もこちらへどうぞ。
www.borrowingexamination.com/

 

Copyright (C) カードローン借り換えお役立ちリンク All Rights Reserved